Office MURAOKA HOME PAGE


土地家屋調査士村岡事務所
バー
 

事務所からのお知らせ

 
     

□平成30年5月13日 アルバイト&補助者募集のお知らせ  
おはようございます。所長の村岡です。

久々の更新となりましたが,今回は2年ぶりの補助者・アルバイト募集のお知らせです。
募集人数は1名です。

 経験者歓迎,未経験者でも可,
わが事務所は禁煙職場なのでタバコを吸う方は厳しいかもしれません。
内容は土地測量業務が主です。
主にTS(トータルステーション)の操作をしていただきます。
週に3日の勤務でも可です。

 土地家屋調査士の受験勉強をしつつ,実務を覚えたいけれど,
さりとてバイトばかりで勉強にならなくては困る・・・こんな方には最適です。

 残業はありますが,分単位でキッチリ払っております。当たり前ですが・・・
でも意外と少ないのではないでしょうか(よって繁忙期のフルですと総額30万円超えも可です)
補助者となれば労災・雇用保険あります。

アルバイトは時給1000円から,経験等考慮して決定します。

 土地家屋調査士が行う,土地業務・家屋登記の実務は1年在籍すれば,個人差はありますが,
ほぼ身につくと思います。
特に土地業務では『東京一』を目指している事務所です。(件数・売上げではなく,品質『測り』です)

 年齢は不問・・・といいたいところですが,ごめんなさい原則40歳未満とさせて下さい。
トップを目指すための募集なので私も真剣です。

 測量業も併設しており,測量業からのオフィスは富士山が眺められる環境です♪

 わが事務所はブログやウェブサイトで過去の募集をご覧いただければわかりますが,毎回1名ずつの募集で
あり,その人材が現在の事務所を支えてくれており,在籍率が長いのが特徴です。

 他の土地家屋調査士事務所とは,少し違う印象を受けるかもしれませんが,土地家屋調査士という職業に誇りをもって,人生をかけられる業界(事務所)にする事,そして国民の輿望に答えること,と日々考えております。

応募は下記メール又は電話にて 代表 村岡まで

電 話 042−344−9889
 
   

  

 □平成29年12月24日 測量法に基づく測量業者としての登録について

 我が事業所の法人,村岡測量事務所合同会社は平成29年12月20日付けで国土交通省関東地方

整備局への測量法に基づく測量業者としての登録をいたしました。

 これは顧客である官公庁関係主体の設計事務所様よりご依頼される『公共測量に準じた測量』

又は行政書士事務所様からご依頼の風俗営業許可等に関する距離測量,さらには大手不動産

仲介会社様からの敷地の事前測量等の土地家屋調査士法上の測量に馴染まない測量で,かつ

測量法上の基本測量・公共測量以外の『その他の測量』を発注する場合に,法的許認可を得た

事業所として整備に関しまして,顧客の皆様さらにメインバンク様からもご要望がございましたので

,今たび10年ぶりに再登録をするに至り,再び土地家屋調査士事務所と測量業の併設事業所と

なりました。

 つきまして土地家屋調査士法上の以外の測量,公共測量・基本測量以外の『その他測量』に適法

な事業所として土地家屋調査士法と測量法,双方の法律・法令に従い,社員一同業務に精励して

まいりますので,ご指導・ご鞭撻のほど,よろしくお願い申し上げます。


 
   


 

□平成29年8月10日 下記休暇のお知らせ
 

本年は8月11日(金)海の日から16日(水)まで休暇とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

ただし,休暇中でもすでに事前のご予約いただいている方には対応させていただいております。

 
 



■平成27年2月23日 アクセス100000人突破の節目

皆様、大変久々の更新になります。
日ごろはブログでの更新ばかりでしたので、なかなかサイトの更新をしておりませんでした。
しかし、本日はサイト公開から、先日なんと10万アクセスを突破したので、とても多忙な日々ですが、
『一丁やったるか!』という事で頑張りました。

 しかし、この11年間色々私をとりまく、経営者として、そして土地家屋調査士としての状況が大きく
変化いたしました。

 今は縁があって、土地家屋調査士界では東京公共嘱託登記土地家屋調査士協会の理事になり、
経営者界では、地元経済団体の小平商工会のこだいらサミット委員という立場にあります。

 双方とも、任期がくれば終える事になるでしょうが、40歳と50歳での社会での役割とでも
申しましょうか、そういう時間軸の流れに少しとまどいながらも、相変わらずの『変わり者』であり続けている自分がまだ健在でもあり、なんとも不思議だけれど愉しい時期だと感じております。
まぁ・・・黄昏流星群の世代なんだろうなぁ・・・(笑)

 さて、事務所の状況はどうかと言いますと、サイト公開時に比べて、経営面特に集客面では、
飛躍的に安定しました。
 サイトからのお問合せも順調に推移して、これはやはり『継続は力なり』とでも申しましょうか、
ネットの社会でも長く公開を続けていれば、信用もされるのかな・・・
とまたまた、当たり前の事に終始してしまいますけれども、今後も皆様に信用していただける事務所を
目指して、私個人からブラッシュアップしていきたいと思っております。

 また、11年前サイト公開当初の『戦闘的』かつ『挑発的』な私のサイト内の記事を読んで、
土地家屋調査士を目指し、実際に調査士となり「先生のサイトを受験中から見てました!」とか
「経営で苦しい時、自分だけじゃないんだ、と励まされました」という方にパーティ等でお目にかかる事
も沢山ありまして、これも私の財産となっております。
 なので・・・少し若気の至りもあって恥ずかしいのですが、過去の記事は削除せず、公開していきたい
と思っております。

 あとは、サイト公開により、マスコミ関係からのオファーもかなりいただくようになりましたね。
テレビ、著作物、記事等、私の名前が出ているもの、非公開のものも含めるとかなりあります・・・
この方面の探訪も私にとって大きな財産となりました。

 ところでこの方面では最近ひとつ告知がありまして、
缶コーヒーのジョージアのサイト『シゴトライアル』の『ある測量士の1日』に出演しました。

もし、よろしければ、シゴトライアルで検索してご覧下さい。
我が愛車レオーネエステートバン(ワゴン)も登場しております。

 さてさて、自慢話ばかりで、うんざりかもしれませんが、他方、そうともばかりでもない事もあります。
しかし・・・それはあえて言わない事にします・・・
 私が機嫌の良い場所である宴席または街角、スポーツクラブのジムやプールで会った時にでも・・・
お気軽に声をかけて下さい。
 今後とも我が事務所をよろしくお願いいたします。

 





■平成23年1月5日 今年の仕事はじめについて

 今年は1月7日(金)からの仕事はじめになります。

 所用のため少し遅いスタートですが、なにとぞよろしくお願いします。











 


平成21年1月2日

■今年の仕事はじめについて

今年は1月5日(月)から業務を開始いたします。

本年もよろしくお願いいたします。




 



平成20年11月24日

■年内の官民境界確定測量締め切りについて

年内成立の官民境界確定測量業務は本日をもって締め切りとなりました。

来年もよろしくお願いいたします。




■併設の法人測量業の改組について

土地家屋調査士業との会計処理の都合により,今月付けで国土交通省に法人の廃業届を提出し,

法人測量業の併設が一時廃止となります。

来春に『村岡測量』もしくは『村岡測量登記事務所』のブランド名で個人事業所にて再登録の予定

です。個人事務所移行に伴うドメイン・メールアドレス等の変更については,後日お知らせいたします。



 


平成20年10月5日

■平成20年内の官民境界確定測量について


ちょっと気が早いのですが,10月に入り、今年も3ヶ月を切りましたので,年内に官民境界の確定が

必用な物件につきましては,なるべくお早めにご相談ください。

11月に入りますと年内成立・納品がむずかしくなりますので,よろしくお願いいたします。










平成20年10月5日

■測量価格事例の平成20年前期の更新をいたしました。

不動産不況が連日報道されております昨今ですが,私の事務所の測量価格事例につきまして,

平成20年前期版に一部更新をしました。

全体的な測量・登記の価格は平均約5万円〜8万円程度の上昇傾向となりました。

その理由は不動産登記法の改正による基準点関係の測量方法・範囲の変更がひとつと,

さらに官民境界確定作業について,特に都内の市区町村に東京都から譲与された公共用地の

確定作業・手続き・線形検討が,ここへ来て,少し厳格化された事が原因と思われます。

(とくに23区内の事例が平均価格を上げています。)









 


■6月10日(火)の小平市役所での市民相談は私が担当します!


来る6月10日(火)に土地家屋調査士会ならびに司法書士会田無支部が広報活動の一環として

合同で行っている,市民登記無料相談窓口は私が担当いたしますので,もし、よろしかったら小平

市役所までご相談においで下さい。

残念ながら原則として小平市民の方限定ですが,予約なしで当日相談を受付けております。

時間は13時から16時までです。

相談者がいらっしゃらない場合は15時30分頃に終了する場合もありますのでご注意下さい。







 


■事業所PRフェアに出店します


東京都商工会青年部連合会40周年記念事業として行う,一般市民に地元事業所を知ってもらう
『企業PRフェア』に出店をしますので,是非おこし下さい。当日無料相談会も行います。

なお,この会は私の事務所だけではなく小平商工会青年部有志の資格職業人で構成された

『こだいらサムライねっと(仮称)』
として出店します。

当日は司法書士,土地家屋調査士,社会保険労務士,一級建築士が皆様のご来場をお待ちして
おります。

測量・登記でご相談したい方は是非お越し下さい。

場所 パレスホテル立川3階特設会場 東京都立川市曙町2-40-15
電話 042-527-1111
時間 11時〜15時

 




平成19年12月14日

■年末年始の休業日のお知らせ

今年の年内の営業日は平成19年12月29日(土)まで、

来年は平成20年1月7日(月)からとさせていただきます。

今年も一年ありがとうございました。


 



平成19年11月16日

■年内成立の官民境界確定業務締め切りについて

本日をもって年内中に成立の官民境界(道路・水路)確定業務の受付を終了させていただきます。

本年も事故も不調も無く無事に完結する事ができました。

なお、来年契約売買の物件ならびに官民境界確定済みの民々境界確定測量は随時受付中です。

■今年の官民境界確定の実績

東京都建設局道
東京都三鷹市道
東京都中野区道
東京都足立区道
神奈川県川崎市道・水路
東京都東久留米市道


 隣接地、対測地(対岸地)地主の皆様、ならびに各都、市区役所の担当の皆様、ご協力ありがとう

ございました。来年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

                            

 




平成19年9月11日

■台風ならびに天候による測量作業について

  台風9号とその後の天気悪化のため、真北測量を主に現場作業が不可能なため、納期が多少

  通常よりズレこんでおります。

  お忙しいところたいへんご迷惑さまですが、なにぶん天候相手ゆえ何とぞご理解のほど

  よろしくお願いいたします。










 


平成19年8月20日

■本日より通常業務にもどります。


本日より今年の後半戦が始まりました。


所員一同、元気よく、がんばってまいります。


どうぞご指導のほど、よろしくお願いいたします。

















 
 


■測量業の花小金井駅前分室を移転を移転しました。


かつて美園町の土地家屋調査士事務所では、測量業の打合せスペースがとれなかったため、

測量業の資料室と書庫を兼ね平成17年1月に花小金井駅前に巽分室を設置しておりましたが、

このたび事務所近くにマンションの一室を借り移転いたしました。

事務所から北西に位置するので名称を乾(いぬい)分室として平成19年6月30日より開設しました。

かつての分室は古く手狭でしたが、今回は一応小さいながらも個室の所長室もできましたので、

事務所で打合わせが窮屈になった場合は測量人の良き談話室になればと思っております。

これを契機に『だれもやらない測量研究を黙々と・・・』進めたいと思っております。

尚、このスペースは測量業の事業所の書庫スペースであり、土地家屋調査士事務所ではありません。
よって現地に土地家屋調査士事務所の標記は一切行っておりません。
        (土地家屋調査士法施行規則第18条)














 
 


■お盆休みについて

 8月15日(水)から8月19日(日)まで夏季休暇とさせていただきます。

残暑お見舞い申し上げます。
まだまだ暑い日が続きますが、皆様のご自愛ご発展のほどお祈り申し上げます。

↓こだいらの入道雲です・・・


 



 ■平成23年7月26日
 アルバイト募集のお知らせ
 
 
  

アルバイト募集

内容 土地家屋調査士業務の補助

   主に官庁調査・現場の測量助手・登記業務の事務補助

   週最低2日は出勤できる人

時間9時〜18時(出来る方には残業あり)

給与 日給8500円〜経験に応じて考慮します。

3ヶ月間の試用期間この金額です。

   交通費全額支給・制服貸与・補助者となった場合は労災・失業保険加入です。

資格 年齢35歳まで 

測量作業や測量CAD操作等の実務経験がまったく無い方でも丁寧に教えます。

ただし

@    自動車の運転が出来る方

A     ワード・エクセルが使える方

B     きちんと挨拶・返事や丁寧語が使える方

C     禁煙職場です。なるべくタバコ吸わない人の方が良と思います

D     金髪・茶髪等は不可とさせていただきます

E     測量は現場作業ですので現場が苦でない方

土地家屋調査士試験の受験生・未経験者大歓迎!

土地家屋調査士の試験勉強をしながら、少しずつでも測量や登記の『実務』を身に着けたいという方は最適かと思われます。

23日のアルバイトからフルタイムの正式補助者に変更することもできます。

ただし我が事務所は大手企業ではありませんので、勉強・通学のための退社時刻については考慮いたしますが、昼食・休憩等については、多少時間が前後する事がありますので、休憩時間等について神経質な方や、現場では夏は暑く・冬は寒い時もあります・・・
金銭面でのみ割の良いアルバイトをご希望の方には不向きかと思われます。

 連絡先 042-344-9889 FAX042-395-4623 担当 村岡まで




 
 
Copyright (C) 2004 Office Muraoka. All Rights Reserved.